学会・国際会議ハイブリット(リアル・オンライン)開催システム アワード

  • デモサイトはこちら
  • 簡単15分デモ予約はこちら

アワードで行える事

  • 学会オンライン開催

    学会オンライン開催

  • 学会リアル開催

    学会リアル開催

  • 参加登録

    参加登録

  • 演題登録

    演題登録

  • 領収書・参加証 発行

    領収書・参加証
    発行

学会ハイブリット開催対応

  • 学会オンライン学会開催

    学会オンライン学会開催

    学会オンライン開催のスタンダードとなっているZoomと連携してのライブ発表や、Vimeo、Youtubeと連携してのオンデマンド発表、ポスター発表の3パターンの発表形式での学会オンライン開催をワンストップでサポートします。クレジット決済での参加登録はもちろん、演題登録機能、発表データ収集機能により開催まで必要プロセスをサポート致します。

  • 学会リアル会場開催

    参加者は会場での参加かオンラインでの参加かのどちらかを選ぶことができます。会場ではバーコード受付で参加証発行を行えます。セルフ受付機能により無人での受付も行えます。3密を避けながらの受付、万全な感染症予防対策を行ってのリアル会場開催が可能です。

    リアル会場開催

学会オンライン開催 発表形式
3パターン対応

  • ライブ発表

    ライブ発表

    Zoom、Webex等のWEB会議システムと連携し、定刻でライブ発表を行います。

  • オンデマンド発表

    オンデマンド発表

    Vimeo、Youtube等動画配信サービスと連携し、動画のオンデマンド配信にて発表を視聴します。会期中はいつでも視聴可能です。

  • ポスター発表

    ポスター発表

    PDFで発表を閲覧します。発表データはダウンロードができずブラウザでの閲覧のみになります。

様々なビデオ会議システムと連携可能

zoom、Cisco Webex、Teams、Remo、YouTube、Vimeo 上記サービス以外も連携可能です。お問い合わせ下さい。

ー リアル会場 ーセルフ受付による非接触来場受付で感染対策

「セルフ受付モード」により無人受付が可能になります。メールで送られてバーコードを参加者自身がリーダーにかざすと、参加者の氏名が記載された参加証が印刷されます。3密を避けた、感染予防対策を行っての会場受付が行えます。受付人員の削減にも繋がります。

  • デモサイトはこちら
  • Zoom説明予約はこちら

オンライン参加・現地会場参加
どちらも対応

クレジットカード決済→①オンライン参加②現地会場参加

ー 学会開催の参加登録、演題登録、オンライン会場、現地受付まで ーすべてがオールインワン!

参加者

  • マイページ
    アカウント作成

  • 演題登録

  • 参加登録(クレジット決済・領収書発行)

  • オンライン参加

    リアル会場参加

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • 演題管理

  • プログラム掲載

  • 参加者管理

  • オンライン開催

    リアル会場
    バーコード受付

管理者

学会参加者・発表者向け機能

  • 参加登録決済

    クレジット決済に対応しておりますので、振込先口座の情報や金額のやり取りが不要です。

  • 演題登録

    専用マイページから論文を投稿できます。論文の修正・削除も行えますのでメールでのやり取りが不要になります。

  • マイページ機能

    参加登録を行うとマイページからオンライン学会への参加が可能になります。論文投稿も行えます。

  • 発表データ収集

    オンデマンド動画発表用の音声付きパワーポイントデータや、ポスター発表用のPDFデータ等の発表データ収集を行えます。

  • PC・スマホ対応

    各種端末での閲覧に対応しておりますので、どこからでもアクセスすることができます。(オンライン学会画面はビデオ会議システムに依存します)

  • 領収書・参加証発行

    参加登録を行うと参加証(バーコード)が発行されます。当日の参加受付がスムーズになります。

学会管理者向け機能

  • 管理画面からの
    確認・管理

    オンライン学会参加登録者の管理・論文の確認、管理画面から各種データにアクセスできます。

  • オンライン学会
    参加者管理

    オンライン学会への参加者一覧名簿を閲覧することが出来ます。エクセルへのエクスポート機能も実装。

  • オンライン学会
    論文管理

    参加者の方から投稿された論文は管理者ページにて閲覧することが可能です。

  • オンライン学会
    無料招待公演

    招待講演者の登録にも対応しております。オンライン学会への参加費の有無を選択できるので特別な手続きは必要ありません。

  • 来場バーコード受付

    会期当日、参加登録者に事前発行されたバーコードを提示していただくだけで受付が完了します。

  • セルフ受付

    会期当日、受付にスタッフがいなくてもバーコードリーダーを用意しておくことで、参加者自身が参加証の発行を行うことが可能です。

アワードでの学会開催のメリット

  • ハイブリット開催対応

    ハイブリット開催対応

    リアル会場での受付・参加証発行とオンライン参加者の認証のダブルの業務を一元管理します。開催までの事務局業務の負担を軽減できます。

  • 低コスト開催

    低コスト開催

    管理者画面にて事務局様が設定・操作する事で、システムサポート業務の効率化を行いシステム料金の低価格化を実現し、参加者100名未満の会議でもハイブリッド開催・オンライン開催が行えるサービスを提供致します。

  • 使いやすいUI設計

    使いやすいUI設計

    国内外のWEBサービスを調査し、ナビゲーション・メニュー・導線設計を行い、画面デザインを日々アップデートする事で参加者が解りやすいシステムを実現しています。

ハイブリット開催でアワードが選ばれる理由

アワード A B C
開催コスト

30万円

15万円

100万円

×

200万円

オンライン開催 ×
リアル開催 ×
使いやすさ ×
管理機能

運用上で補完の
必要がある場合も

多機能だが
利用しない機能もある

多機能だが
利用しない機能もある

  • デモサイトはこちら
  • 簡単15分デモ予約はこちら

アワード学会開催データ

コロナ禍のDXサービスとしてメディアに掲載

Media掲載

Media掲載

アワード システムデモ

下記よりシステムデモをご覧ください。

Screen

参加登録画面参加登録画面

事務局管理画面事務局管理画面

システムデモはこちら

アワード 導入フロー

  • 1

    オンライン
    デモ
  • 2

    ヒアリング
    フォーム入力
  • 3

    概算
    お見積り
  • 4

    仕様確認
    ・決定
  • 5

    最終
    お見積り
  • 6

    システム構築
  • 7

    運用開始
最短2週間
導入フロー

料金

費用300,000

ご要望に応じてシステム機能・サポート業務のお見積りをさせて頂きます。

クレジット決済使用料 4%

  • デモサイトはこちら
  • 簡単15分デモ予約はこちら

レポート