学術大会・国際会議 クラウド運営支援システム

「学術会議・国際会議 クラウド運営システム AWARD」は
2021年1月でのシステムバージョンアップにより「アワードオンライン開催」とサービス統合され
現地でのリアル開催とオンライン開催を同一システムでの開催が可能な 「学会・国際会議ハイブリット開催システム AWARD」になりました。
サービスページはこちら